タイ生活

【遊び場】Science Center for Education(科学博物館)キッズルームへの行き方紹介@Ekkamai

こんにちは。

遊び場紹介シリーズ。今回はエカマイの科学博物館こと「Science Center for Education」を紹介します。

 

 

 Science Center for Education(エカマイの科学博物館)場所・行き方

エカマイ駅からスクンビット偶数側をトンロー方面へ歩いて、数分ほどの場所にあります。バスターミナルの向こう側です。

 

 

 

 Science Center for Education(科学博物館)チケットの買い方

まず、この建物の中に入り、チケット代を払います。

大人30バーツ、子供20バーツ。

ただし、プラネタリウムだけ別料金、大人30バーツ、子供20バーツが必要です。まだうちの子がプラネタリウムに興味があるとは思えないのでプラネタリウムはスルー。

先に言っておきますが、この建物は小学生くらい(?)の子が体験学習をするところです。1・2歳児くらいだと微妙…かと思います(^^;;

 

キッズルームへの行き方

チケットを見てください。①〜⑥までの番号が書かれています。地図も載ってます。

チケット売り場は②。

我々、小さい子連れが目指すのは④です。

なんと、チケットの画像が行方不明なのです(ダメすぎる)

 

一旦②の建物・敷地から出て、トンロー方面に進み道を渡ったところが④です。

 ↓この建物が④。

④の入り口にいる警備員さんにチケットを渡します。

 

私が目指すのは6階キッズルームです。

 一応3〜6歳って書いてあるけど、どう見ても0歳児な子も元気に遊んでいました。私の1歳児も普通に入れましたから、たぶん止められることは無い…よね?

 

Science Center for Education(科学博物館)のキッズルーム

お絵描きができるスペース。

 

おままごと。

(この辺の写真はみにまにでも使っているとゆー) 

 

 

一番遊んでいたのはこの辺。家に滑り台が無いからか、滑り台が大好きです。

 

映画館?

 

 

 知育玩具系?1歳児的には投げるしかなかったので撤収(笑)。

 

 

森コーナー

 

 

③が小さな水族館になっています。本当に小さいのであんまり期待しすぎてはダメかな…。おさかな好きな1歳児にはこれくらいで十分でした〜。

他の場所も行ってみたかったけど、時間が…!大人30バーツ、子供20バーツでいいの?ってくらい充実していました。エカマイ近くに住むのもアリですね!

 

Science Center for Education(科学博物館)まとめ

【対象年齢】1歳〜小学生くらいまで

【住所】928 Sukhumvit Rd., Klong-toey, Bangkok 10110

【電話】 0-2391-0544、0-2392-0508

【営業時間】9:00-16:30

【定休日】月曜日祝日

【公式HP】http://www.sciplanet.org

【子供情報】キッズルーム隣のトイレにオムツ替え台あり。

 

子供がいなかったらorもっと大きくなったらプラネタリウム行きたかったなぁ。

小学生くらいまで遊べると思うので、休みの日は家族でどうぞ!