タイ生活

バンコクで何が買えるか分からない!とお悩みの帯同予定妻さんへ〜タイの通販サイトが使える!

Lazada(タイの通販サイト)

ブログを始めたきっかけの一つ、「タイで何が買えるか分からないから情報がもっとあればいいのに!」が少し解消されるかもしれません。

通販サイトを利用すればいいんです!

タイにもあるんですよ!私も最近まで利用したことなかったけど。。。

家にいながらスーパーの疑似はしごもできて、引きこもり駐在妻には最高です(笑)。

タイの通販サイトをいくつか紹介します。英語、タイ語表記ですが、どちらも得意でなくてもなんとか分かるので覗いて見てくださいね。

Lazada

タイのアマゾンとも言われている通販サイト。本当にアマゾンのような品揃えです。

しかも安い!おそらくオムツが最安値ででは?ストックが切れそうになったら、頼んでみようと思います。生鮮食品の取り扱いはありません。

Lazada

TESCO Lotus(テスコロータス)

タイではお馴染みのスーパーその1。

でも、日本人が住むスクンビット周辺ではアクセスしづらいのが難点。アソーク〜エカマイの奇数側に開店希望!!

ビックシーより輸入品の品揃えがよく、たまに日本製品がびっくりする価格で売ってることも。さすがに通販ではびっくり価格は見かけないのですが。。。「テスコ」「ロータス」だけでも通じます。私はロータス派(どうでもいい(笑)。

TESCO Lotus(テスコロータス)

Big C(ビックシー)

タイではお馴染みのスーパーその2。

エカマイやチットロムにあり、ロータスよりはアクセスしやすいので、利用したことある方も多いはず。日用品はロータスより安いことが多いです。輸入品の品揃えは悪いかな。

BigC(ビックシー)

通販関係無いけど、BigCカードの特典ページと規約(?)ページ、英語表記にしてくれないものか…。

タイ文字読めるけど、さすがに読む気がしない(T_T)

Robinson(ロビンソン)

タイではお馴染みの百貨店。百貨店っていうけど、庶民的なスーパーです。こちらも生鮮食品は無し。ここを使う機会はなさそうかなぁ…。ごめんね。

Robinson(ロビンソン)

Tops(トップス)

タイの高級スーパー。

ロビンソンと同じ系列の会社が経営しています。どちらかというとファラン(白人)向けの品揃え。

外国人向けとあって、英語表記がちゃんと英語!!!ここまで見てきてお察しかと思いますが、「英語」を押しても100%英語表記になるサイトってなかなか無いのです。全サイト英語にしてほしいですよね(涙)。

「International Product」カテゴリを選べば、日本製品の価格が見られます。日本のカレー粉ってタイではこんなに高いのね…と覚悟してください(笑)。

日本製品でタイでも購入できるものを調べるにはこのサイトが一番だと思います(全てではありませんが)。グルテンフリー食品も調べることができます。11:00までにオーダーすれば当日配達って素晴らしい!

Tops(トップス)

まとめ

おそらく世の中の駐在妻の多くは

「◯◯と××ってあるの?」

→旦那さん「知らない」とか「無い」って答えが返ってくる

→じゃあ、日本から買っていくね〜

→タイにもあるじゃん!!!(この逆も然り)

っていう経験を絶対してます。(もちろん経験済み)

仕方ないんです。旦那さんは仕事で忙しいし、スーパーなどの情報をあまりよく知りません。

駐在妻ブログで情報を仕入れようにも古かったり、よく情報が集まらなかったり。

通販サイトの存在に気付いていれば、日本でも調べられたんじゃないかと思い、この記事を書きました。今となってはいい思い出ですが、ある意味反省です(笑)。

バンコクであるもの無いものを調べて途方に暮れている方、参考になれば幸いです。